top of page

シニアのコミュニケーション技術

更新日:1月18日

「傾聴」のスキルを交流会で学ぼう!


『人生100年時代』・・・・これから、すべてのシニアにとって、

 いつまでも現役で活躍することが必要になってきました。

 例えば・・・あなたがリーダーとなって、「〇〇会議」を纏めなければ

 例えば・・・孫世代(小学生・中学生)との話し合いで、

       「話の通じるシニア」として、頼られる存在になろう!

 国際IC日本協会では、交流会を通じて

  このような「いつまでも活躍するシニア」が、交流する場を提供します

   ※下記に、テキスト「傾聴の仕方」について掲載しました








2023.02.18_シニアのコミュニケーション技術
.pdf
Download PDF • 7.13MB

閲覧数:21回0件のコメント
bottom of page